北の大学生

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の大学生

遊べ、学べ、大志を抱け

札幌市北区のとんかつ屋「まんぶう」に行ってきた!!

f:id:hokudai_nikki:20170123090735j:plain

昔から北大生に愛され続けているまんぶう。去年の中頃に新しく「家家々」の隣に移転し、席数がかなり増えた。そんなまんぶうの魅力を今日は紹介したいと思う。

安くて美味くておかわりいっぱい!!

まんぶうの定食は安くてうまい。それだけでも十分魅力的なのだが、ここはなんと200円でから揚げ食べ放題というサービスをしている。そして御飯ときゃべつの千切りはおかわり自由だ。よく食べる学生にとっては嬉しいサービスだ。またついこの前まではベルなどがなかったため、おかわりするには歩いている店員を捕まえなくてはならなかった。しかし現在は「チーン」となるベルがあるため、おかわり等もしやすくなり、ますますサービスの質が上昇している。

f:id:hokudai_nikki:20170123103756j:plain

昨日頼んだのはチキン南蛮定食にから揚げのおかわり自由。チキン南蛮定食単品なら600円台、から揚げおかわり自由をつけても800円台というこの定食は本当にコスパがいい。そして美味しい。この上にかかったピリ辛のマヨソースがたまらないほど美味く、まさに絶品である。そしてチキン南蛮が食べ終わると今度はからあげを貪るように食べる。うまい。ご飯も唐揚げも食べ放題だから「あと1個食べたらごはんだけ残る」とかそういった心配をしなくて済む。

ただ、このまんぶうの唯一の弱点が「おかわりのからあげがいつもアツアツだとは限らない」という点である。からあげ食べ放題ということは、いつ誰がからあげを食べるかわからないので、客が多ければあらかじめそれなりの量を作っておかなければならない。そのため、過剰に作ってしまったものは少し冷えてしまう。

まんぶうは唐揚げのおかわりを注文したら、すぐに出てくる。だからこその欠点なのかもしれないが、若干冷めてしまうことより店の回転率を意識した戦略は僕は素晴らしいと思う(何様だ)。

結論

まんぶうがすき