北の大学生

北の大学生

遊べ、学べ、大志を抱け

【留学0日目】北大生の行くシンガポール留学

実は、明日からシンガポールに6週間語学留学に行ってきます。留学としては1か月半というのは割と短いのかもしれませんが、まあその短期間でどれだけ英語話せるようになるのかという参考になればなと思います。

ちなみに今の僕の英語スペックとしては

センター試験8割(4年前、多分今だったらこんな取れない…)

北大入試英語4割(同じく4年前、英作文はくそ)

TOEIC 520点 (北大の院試でTOEICを使う場合、僕の学科は550点で足切りっぽい…TOEICスコア使えん…(^◇^))

まあ専門ではないとはいえ、現在の英語の実力はなかなかひどい。これが留学でどこまで伸びるのか見ものですね。

 

あと今回の留学では日記をつけていきたいと思います。カナダ、アメリカ、オーストラリアなんかは留学する人多くて、結構留学行った人の話を聞くことができるのですが、なかなかシンガポールに行った人というのはいない…。唯一知り合いでシンガポールに短期留学した人がいたのですが、学校で日本人は彼だけだったそうです。意外とロシアやヨーロッパの人が多いんだそう。ロシアの知り合いはいないので、もしいるならいろいろ話したいですね。わくわく

 

スミマセン脱線しました。ということで日記の話ですが、日記は毎日つけて、3・4日に一回くらいのペースでシンガポール留学に関するまとめ(治安・物価・観光地など)を書いていきたいと思っています。

 

 

 

 

ということで今回はその第0日目の日記です。…うん…まだ日本です。あと30分くらいで飛行機に乗ります。

もともと札幌に住んでいるのですが、一昨日くらいに実家のある東京に戻ってきました。で、昨日はうだうだして、今日の朝もうだうだしてました。実家って最高ですね。何もしなくてもご飯が出てくるし、洗濯もしてある。お母さんってすごい。お母さんありがとう!

はい

というわけで今日の昼から慌てて準備をしたのですが、荷物がくそ重たい。荷物いうよりカバンが重たい。とりあえず重量オーバーしても嫌なので測ってみると

f:id:hokudai_nikki:20170812233806j:plain

 17.4kg…そりゃ重いわ。

荷物の用意ができたのでそわそわしながら羽田空港へ

f:id:hokudai_nikki:20170813122121j:plain

あーなんか国際線感あるわ。こういうAとかBとかデカいアルファベットの看板が立ち並んでいるのがぽい。eチケットの控えは持っていたが、そこからどうすればいいんかわからずそわそわしてると

「お困りですか」とさわやかお兄さんに話しかけてもらえた。

JAL有能。荷物を預けることができ、搭乗手続きも終わった。

まだ2時間くらい出発まであったので、とりあえず探検してみることにした。

 

羽田空港の国際線ターミナル初めて来たけどすごいねコレ。空港の中にJAPANがあるよ

f:id:hokudai_nikki:20170813122916j:plain

f:id:hokudai_nikki:20170813122929j:plain

f:id:hokudai_nikki:20170813122947j:plain

f:id:hokudai_nikki:20170813123007j:plain

これ全部空港の中ですよ?すごくない????やばくない

f:id:hokudai_nikki:20170813123032j:plain

こんなところもきれいにできている。芸が細かい。

と日本ぽさを満喫できたのはよかったが、腹が減った。何か食べようかと散策してみるが、店がない。

いや、店がないというのは嘘である。正確には開いている店がない。

気が付けばもう夜の10時。そりゃ店も閉まりますわ。

ああ、もういいかー。最悪明日の朝か昼にいっぱい食べよ。とか思っていると

10:05がラストオーダーの店を見つけた。

奇跡かよ。

f:id:hokudai_nikki:20170813124013j:plain

うーん、あんまりおいしくない。。。見た目はめっちゃおいしそうなのに。。。

多分大盛りにしたせいもあったのか、味が極端に薄かった。まあでも、空港の飲食店が大体1000~2000円くらいの中で、このパスタ690円だからコスパ的には満足。

 

おなかも膨れ、探検も終わったところで待合室へ来たよ

で、今ブログ書いています。

f:id:hokudai_nikki:20170813124530j:plain

個人的にこの充電ポールがすごいと思った。普通に便利。他の空港でも、コンセントこういう風にさせるところ増えてほしいなあ。

 

それじゃ、出発時間になったので行きます。

では!

 

www.hu-nikki.com