北の大学生

北の大学生

遊べ、学べ、大志を抱け

【留学6日目】マーライオン公園に行こうとして迷子になった件【シンガポール】

前記事↓

 

www.hu-nikki.com

 

 

今日は授業が午前中で終わりだったので、シンガポールの象徴ともいえるマーライオンを見に行った。昨日の神話の授業で習ったのだが、マーライオンは胴体が魚で顔がライオンらしい。顔がライオンなのは知っていたが、胴体魚だったのは知らなかった。

 

ブランチのサブウェイ(昨日から連続4食目)を食べ、さっそく向かった。

ラッフルズ・プレイスという駅がマーライオン公園の最寄らしいが、まあこの駅の広いこと。日本で例えるなら新宿。出口がたくさんあり、地下にはショッピングセンターが展開されている。いや新宿は少し盛った。でも札幌よりかはすごい。

 

 

Hという出口から出て10分くらい川沿いに歩けば橋が見え、その橋の横の階段を降りればマーライオン公園らしい。

自分の携帯は海外パケット通信の設定をちゃんとしておらず、シンガポール内で使うと高額な料金を請求される。現に地図や現在位置の取得・Twitterくらいしか使っていないのに、パケット代が四日で一万円を超えた。さすがに取りすぎじゃないですかね…

と、こんなこともあったので非常事態以外は携帯を使わないことにした。

 

駅から歩いて10分だし、まあ迷子になることもあるまい………

とか思っていたら本当に迷子になった

そんなフラグ回収イベントはいらないのに

 

気づいたのは歩いて15分後、ちょうど橋が見えてきて横の階段を降りようとしたとき

どう見てもマーライオンが見当たらない。というかそもそもほとんど人がいない。観光地なのにこんなことありえるのだろうか、いやあり得ない(反語)

f:id:hokudai_nikki:20170818233706j:plain

これがその橋。マーライオンもなければ広場もない。

そしてそこから見えるシンガポール川

f:id:hokudai_nikki:20170818233815j:plain

あまりきれいな川ではないが、後ろの高層ビルと手前の店がなんともシンガポールらしい。しかしマーライオンはない。どうやら迷子になったらしい。

ちょうど地図が橋の横にあったので見てみる。

f:id:hokudai_nikki:20170818234038j:plain

全然違う位置におる…

黒い星が駅。赤い星がマーライオン公園。それに対して赤い丸が今のいる位置。どうやら反対方向に来てしまっていたらしい。右下に次の駅がちょっと見えている。かなりの距離を歩いたんだなあ。むしろここで気づけて幸いだった。

そして歩くこと20分。

f:id:hokudai_nikki:20170818234645j:plain

ついた。マーライオン公園。こういう案内板で日本語表記もあるのは珍しい。広告や商品、店の名前などで日本語が使われているのは結構見るが、看板は空港以来初めてかもしれない。ただでさえ公用語が4つもあるから、スペース的に通常日本語表記を書くことは難しいのだろう。

そしてお待ちかねのマーライオン

f:id:hokudai_nikki:20170818235041j:plain

おお、思ったより大きいな。そして観光客がめっちゃいる。

f:id:hokudai_nikki:20170818235138j:plain

ミニマーライオンもいたが、こちらはあんまり人気がなかった。がんばれミニマーライオン。

f:id:hokudai_nikki:20170818235228j:plain

マリーナベイサンズとマーライオン。あと白いバナナみたいな建物。名前が思い出せない……

 

そして帰りに夕食として四川担々麵を食べたのだが、これが本当にうまかった。多分人生で食べた中で一番うまい麺だったと思う。

 

f:id:hokudai_nikki:20170818235653j:plain

麺が絹糸のように柔らかくて、辛い物好きにはたまらない辛さだった。四川料理おすすめなので、ぜひシンガポールに来たら食べてみてください。

 

では

 

www.hu-nikki.com