北の大学生

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の大学生

遊べ、学べ、大志を抱け

【大学の教科書】おすすめの教科書買取サービス!!ブックオフに売るのは勿体ない!!

f:id:hokudai_nikki:20170204222146j:plain

大学で使った教科書はもう使わない…かといって高いお金を払ったし、捨てちゃうのもなんかなーという人。教科書買取サービスを使ってみましょう。

正直古本屋やブックオフといったところに売るのでは置いていてもあまり売れなかったりするため、安く買い叩かれたり、そもそも買い取ってくれなかったりします。そういうところに売るよりかは、大学の教科書などを専門に取り扱っている業者というものがあるため、そちらを使ってみるほうが良いと思います。

それでは早速どのような業者があるか、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

第1位:専門書アカデミー

 

 大学の教科書を売るなら断然ここ!!メリットを挙げていくとキリがない。まず大きいのは「10冊から全国送料無料」という点。教科書などを送っても査定額が低い場合、地方によっては「売っているはずなのに送料でマイナスに…」ということがあるかもしれないが、それを防ぐことができる。また段ボールも10箱までなら無料でくれるというサービス付きだ。そしてホームページには買い取り実績が乗っており、過去にどんな本がどのくらいで買い取られたかということを知ることが出来る。そしてそれを見てもらうとわかるが、思ったより高価で取引されているのである。

例えばこちら

f:id:hokudai_nikki:20170204231604j:plain

(出典:http://www.academybook.net/column/column15.html

 

 こちらの教科書…なんと25冊売って9500円で買い取られています。平均して1冊400円届かないくらいですが、これはかなりの高価買取です。

また時期によって色々なキャンペーンをやっていて、今(2017年2月)であれば3月まで全品買取価格を30%アップしています。

他にも

  • 多少の書き込み・汚れ等でも買取可能
  • 予備校テキスト・CD・DVD教材も買取可能
  • 初版から3ヶ月以内の書籍は定価の30%、半年は20%、1年以内なら15%以上の買取を保証
  • 申し込み後、当日から翌日に発送可能

などなど…様々なメリットがあります。

教科書を売るならぜひこちらをおすすめします。

詳細はこちら

「専門書アカデミー」

 

 

第2位:テキストポン

 

こちらも大学・専門学校の教科書の買取を行っている業者です。ページは専門書アカデミーほどではないですが、買取実績等も載っています。

そしてテキストポンの一番の魅力は書き込みが結構あっても買い取ってくれるという点です。

f:id:hokudai_nikki:20170207093900j:plain

( 出典:http://text-pon.com/kaitori/

実際に買い取られた教科書です。かなりの書き込みがしてあり、値段は書き込みなしと比べると落ちますが、それでも買い取ってくれます。また専門書アカデミーは10冊以上で送料無料ですが、こちらのテキストポンは5冊から送料無料となります。もし、少ない冊数で買取をしたい方はテキストポンの方がおすすめだと思います。

会員登録などは必要なく、メールフォームに入力するだけで申し込みを行うことができるのでその点も魅力的です。

詳細はこちら

 【テキストポン】

 

 

第3位:メディカルマイスター

 

こちらのメディカルマイスターというサイト、先ほどの一位で紹介した専門アカデミーと同じ会社が運営しています。ですので基本的な買取方法やメリット等は同じです。ただこのメディカルマイスター、医学系のみということもあり買取価格がものすごい高い。高価買取の本であれば2冊で1万を超える本などもあり、正直医学書を売るのであれば、専門アカデミーやテキストポンなどに売るより、こちらで売ったほうが断然お得です。ぜひ医学系の本を売りたいと思っている方は活用してみてください。

詳細はこちら

 医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

 

 

いかがだったでしょうか。CDやコミックなどはいらなくなったら売ってしまいますが、教科書を売る人がなかなか少ないのが現状です。ですが必ずどこかでその教科書は需要があります。ぜひ、この機会にいらない教科書をお金に変えてみても良いのではないでしょうか